Welcome a meeting

首都圏活動!テニス・スキー仲間募集♪ ~活動レポート~

ハイキングin車山高原

日時:2015年7月25日(土)
場所:車山高原
内容:ハイキング
参加者:13名
参加費:4000円(往復交通費)

*

日帰りハイキングへ行って来ました。
参加者は13名。
今回は、時期が良いので首都高速の渋滞を避けるため、八王子集合となりました。
車のドライバーが3名とギリギリな人数でした
毎回のハイキングは女子参加率が高いです。

そんな中、電車で八王子まで来る参加者は時間通りまで揃っていましたが
ドライバー2台がまさかの渋滞にはまってしまい、10分くらい遅刻。
すみませんっ
全員無事に揃ったところで、それぞれ配車。
休憩挟みながら、車山高原を目指しました。

車山肩は満車だったので、下の方に駐車しました。
途中、初心者組を車山肩で落として、下からハイキングしてくるメンバーを待ちました。
待っている間は、周辺を散策したりしました。
心配していたニッコウキスゲもまだ咲いていて良かったです。

車山肩でみんなと合流出来たあと、全員で山頂を目指します。
緩やかな登りなので、自分のペースで歩きます。
自分は若いころから体力なくて、こういうハイキングも実は苦手。
みんなの足を引っ張ってしまいそうなので、心配でした
でも、なんとか登りきって無事に山頂へ到着。
天気が良かったので富士山も見れました。

山頂でみんなと遅めの昼食。
都会よりも涼しくて快適でした♪
昼食したあと、駐車場を目指して歩きます。
途中、野生のシカもいましたね。
(自分は見損ねた・・・)
シカが多いみたいで、この数年、ニッコウキスゲの周辺は電気柵が設けられていました。

思い思いに、写真撮ったりお喋りしながら歩いたりしてるうちに、駐車場に到着。
私、頑張った!(でも足の裏が痛くなったので、初心者組の肩から出発で正解だった

ハイキングのあとは、日帰り温泉。
汗を流して温泉入ってきました。

温泉の後は、都内へ向けて出発。
途中で夕食を済ませたお陰で、渋滞だったのが解消されて
ストレスなく、戻ることができました。

ドライバーのみなさま、運転ありがとうございました。
また、参加されたみなさま、ありがとうございました。

まだまだ猛暑が続いていますので、熱中症には気をつけてくださいね。

**

「その他」に写真UP。
写真が欲しい方は連絡ください。(参加者限定)
[ 2015/07/25 23:21 ] ハイキング | TB(-) | CM(0)

【個人企画】日帰りハイキングin尾瀬

日時:2014年7月26日(土)
場所:尾瀬
内容:ハイキング(日帰り)
参加者:17名
参加費:3800円(往復交通費、ガソリン代)

*

【注意】
個人企画の際、7人以上の場合は代表の方に連絡をお願いしています。
正式企画と重ならないようにするため&活動影響出ないようにするためです。
過去、混乱が起きたことがあるので注意事項に追加しています。

**

個人企画で日帰りでハイキング行って来ました。
場所は「尾瀬」です。
参加者は17名で、車4台で行きました。

今回は朝発設定しましたが、やはり週末の車移動は高速渋滞に巻き込まれるのが普通となりました。
尾瀬についたのがお昼近く
駐車場に停めてから送迎バスに乗り換えして鳩待峠に行く途中、野生のシカがバスの前を横切りました。
尾瀬でシカを見たのは初めて。結構、大きかったです。

送迎バスは鳩町峠到着し、鳩待峠からハイキング出発。
最初は長い下りで、帰りがちょっと怖い感じですが、途中でお昼も取れて、なんとか牛首付近まで行けましたね。
混んでるかな?と思いましたが、3連休のあとなのでハイキングの渋滞はなくて良かったです。
夏の高原植物やお花も咲いていて、高原しか見られないトンボなどもいましたね。
尾瀬へ行くのが初めてという方も多く、参加者も多かったです。

ハプニングありながらも、無事にハイキングが終わって温泉&夕食。
朝の渋滞影響により、行程が全部押せ押せになってしまったのもあって、帰り時間も遅くなってしまいましたが、
ドライバーさんが安全運転で無事に参加者送ってくれたので、助かりました。
みなさんの協力があったので、無事に終わることができました。
ありがとうございました。

過去は公式企画で前泊して尾瀬ハイキングへ行ったことがあり、前泊の方が行程にゆとりがありました。
今後は朝出発でなく、金曜夜出発設定がメインになると思います。(幹事にもよりますが)
また尾瀬ハイキング企画はいつになるかは分からないですが(笑)、参加して頂ければ幸いです。



<追伸>
今は旅行会社の尾瀬バスツアーもありますので、バスが大丈夫な方はそちらでも楽しめると思います。
結構、山道を通りますので車・バス酔いしやすい方は、酔い止めを飲んでおくのがお勧めです。
サークル企画や仲間たちと車で行く場合は、ドライバーさんにあらかじめ車酔いしやすいので、
山道は速度落としてもらうように伝えておくのもベストです。
また、夏場は熱中症にもなりやすいので熱中症対策(グッズ)持参もおすすめ。
自分は体力なくてバテやすいので、みんなに迷惑かけないように持参しました^^;
[ 2014/07/26 23:05 ] ハイキング | TB(-) | CM(0)

【個人企画】日帰りハイキング(日光)

日時:2013年7月13日(土)
場所:日光
内容:日帰りハイキング
参加者:10名
参加費:3300円(往復交通費)

***

【注意】
個人企画の際、7人以上の場合は代表の方に連絡をお願いしています。
正式企画と重ならないようにするため&活動影響出ないようにするためです。
過去、混乱が起きたことがあるので注意事項に追加しています。

**

個人企画です。

メンバーの方が個人企画を立ててくれました。
幹事の方が掲示板にレポート書いて頂いたのを、こちらにも掲載します。

***

幹事:はらぐろちゃん

研修に参加された皆様、お疲れさまでした。

3連休らしく高速は混雑しましたね。

休憩に寄ったサービスエリアでは葛西村の村長さんから更なる試練が課せられました。
写真を撮りたいから、ら~めんケーキを買うように、と。
公権力に逆らう訳にはいかないので言われるがままに購入せざるをえませんでした。

おもちゃのような外見の割には美味しかったです(^^)
村長さんすすめてくれてありがとう(笑)


当初の見込みより1時間半程遅れて湯本に到着。

しかも雨。

雨でテンションが下がる僕とは違い、参加者の皆様はテキパキと準備を始めました。

す、すばらしいです。
自発的に研修に参加されるだけあってとても前向きです(笑)

さて、ハイキングとしては遅い時間になってしまいましたが出発です。
このコースの入り口には湯本源泉があり硫黄の匂いがぷんぷんしています。

最初の試練はちょっと急な階段です。
気温は涼しいくらいなのですがカッパを着ているのであついあつい。

そこを過ぎればなだらかに上って行く歩きやすい道。
緑が鮮やかでとてもきれいです。
所々に苔ポイントがありコケラーさんが興奮して熱心に写真を撮っていました。
雨上がりというタイミングも良かったんだと思います。

順調に登ってきて湖まであと少しの所まで来たら、今までの分を帳消しにしそうな勢いの長い下りです。
数カ所木製の階段が設置されている程の下りで帰りを考えると・・・

頑張って下ったら湖の畔でランチです。
ここでの主人公は男のYさん。

山男装備の大きいザックから取り出したのは「そうめん」!

みんなの分は~、とブーイングを受けながらも食事の準備を進めます。
※そうめんを一人だけで食べるのは公序良俗に反するようです(笑)

凍らせてきたそうめんを解凍が不十分な状態で食しますが味はいまいちのようです。
お湯を沸かして茹でてみたものの・・・
みんなの期待に反して残念な結果になってしまいました。

通常地味な食材である「そうめん」ひとつで、これだけの話題を提供してしまうYさんのセンスに感動しました(笑)

ハイキングは出発時間が遅かったので予定を変更してここで折り返して終了です。

※村長さんはとても蚊に好かれることが判明しました。(みんなのために盾になったそうです。なんていい人なんでしょうー)
※ジャンボさんは僕と同じく蚊に刺されませんでした。(血の色が○○い疑惑が浮上)


帰りは中禅寺湖前のホテルで乳白色の温泉に入りました。
風呂上がりに村長さんの勧めで、休憩所にあった自販機でレディーボーデンを購入。
「ハーゲンダッツの方が美味しいな」と言ったら、
「チョコがついたのじゃダメだよー」と。
え~~~、先に言ってよ~(*o*)


お腹が空いたのでゆりおさんチョイスの中華屋さんへ。
日光にまできてなぜ中華?
と思うでしょう。
でも、これが美味しいんですよ(^^)
おすすめです。


秋葉原への到着が23時すぎ、終電間際の時間になってしまい申し訳ありませんでした。
ちょっと時間配分に問題がありましたね。

渋滞と雨がありましたが、まぁまぁ楽しめた一日になったと思います。
ありがとうございました。


[ 2013/07/13 23:52 ] ハイキング | TB(-) | CM(0)

【個人企画】日帰りハイキングin鎌倉

日時:2012年9月15日(土)10時~
場所:鎌倉
内容:ハイキング&パワースポット巡り
参加者:6名
参加費:各自(交通費・飲食代)

*

【注意】
個人企画の際、7人以上の場合は代表の方に連絡をお願いしています。
正式企画と重ならないようにするため&活動影響出ないようにするためです。
過去、混乱が起きたことがあるので注意事項に追加しています。

**

メンバーのゆるおさんが、個人企画を立ててくれました。
掲示板にレポ書いて下さいましたが、こちらにも掲載します。


***


ゆるおの趣味満載の個人企画「秋の鎌倉パワースポット巡りと
ハイキングツアー」のレポートです♪

北鎌倉駅で集合。ゆるおもふくめて6名の道行となりました。
その時点でかなりやばい暑さと日差し。9月ですかコレ。

さて、まずは臨済宗瑞鹿山円覚寺へ。

円覚寺は北条さんちが立てたお寺なのであちこちに三つ鱗の家紋が
あります。スキーヤーが見るとフィッシャーにしか見えません。
草花を愛でつつぐるりと散策。最後にゆるおがお気に入りの山門
(三門)を俯瞰できるお気に入りに高台スポットでほうじ茶と名物の
佛手柑キャンディをいただきました。お寺の方、ごちそうさまです。

この三門には貪・瞋・痴の三煩を解脱する境界の門という説もあり、
門をくぐるだけで煩悩が浄化されるというドラ○もんもびっくりの
アイテムなのです。

次は東慶寺。縁切り寺です。
と言った時の女性陣の反応がすごかったwww
悪縁を絶つ、という意味の、縁切り寺ですよー(今はね)。

浄智寺は石階段だけさくっと眺めて、ハイキングコースへ突入。

山道を30分ほど歩くと源氏山公園に到着。
桜や紅葉のシーズンでないので驚くほどの無人っぷりでした。

あづまやでお弁当を食べていると、ぱらぱらと降っていた雨が本降りに。
結局、1時間半くらい雨宿りしながらトークタイム。

こんな時でも、みんなポジティブでゆるお嬉しかった。
「屋根のあるとこで食べててちょうどよかったよね」
…んもう、みんなポジティ部部長でいいと思う!

さて、源氏山を下り銭洗い弁天へ。
豊かさを招くべく財布から銭をとりだし、洗う洗う。
ゆるおはここで紙札も洗ったので、この後の会計はすべてしっとり
したお札でお支払いすることになりました。
お店の人にごめんなさいしましょう。

金運の弁財天さまと、出世運の佐助稲荷のセット参拝で計画して
いたので、次は佐助稲荷にむかうのですが、ちょっと遠回りして
甘味屋さんへ。
だって、つるつるもちもちの冷た~い葛きりが呼ぶんだもの。

胃も心も満たされたところで、佐助稲荷へ参拝し、奥宮から
ハイキングコースへ再突入。

木漏れ日の美しい風景を「森のトンネルみたい」とMちゃんが表現。
なんとすばらしい情緒感覚!

さて、下山するとそこは長谷エリア。

大仏に入ったことのない腹黒教祖さまに「せっかくだから入って
きなよー」とみんなでオススメ。ここで教祖とRちゃんが、大仏内へ。

戻ってきたふたりは
「いや、すごく面白かった!」「一大アトラクションだったよ!」
などと調子のよい感想を言ってくれたので、もし、まだ入ったことが
ない方は是非行ってみてください。
20円で入れる大アトラクションですwww

次は長谷寺です。浄土宗のお寺さんで、とにかく楽しい。
由比ヶ浜を一望できる空中散策路があったり、洞窟内を回れる弁天窟
があったり。ここで縁結びの良運もいただいてまいりました。

夕食には早めでしたが、歩くうちにかなり空腹を覚えていたので鎌倉駅
近辺でよさげなお店はないかときょろきょろしていると、Rちゃんの嗅覚が
とある居酒屋さんを確保。

鎌倉といえばしらす。生しらす、しらすのかき揚げ、絶品はしらすピザ!
なにを食べても美味しいお店だったので、今度鎌倉に来るときも贔屓に
しようと心に決めました。Rちゃんの嗅覚に感謝♪

思いの外長いレポートになってしまいました。楽しかったもんで、つい…。

参加の皆さまにはいつも感謝の気持ちでいっぱいになります。

おかげさまで楽しい一日を過ごせました。

本当にありがとうございました!!

サークルの他企画でもまた楽しい時間をご一緒させてくださいね♪
[ 2012/09/15 23:47 ] ハイキング | TB(-) | CM(0)

【個人企画】日帰りハイキングin御岳山

日時:2012年7月21日(土)
場所:御岳山
内容:日帰りハイキング
参加者:9名
参加費:各自(交通費・飲食代)

*

【注意】
個人企画の際、7人以上の場合は代表の方に連絡をお願いしています。
正式企画と重ならないようにするため&活動影響出ないようにするためです。
過去、混乱が起きたことがあるので注意事項に追加しています。

**

メンバーのゆるおさんが、個人企画で日帰りハイキングを企画してくれました。
場所は東京都にある御岳山。
幹事のゆるおさんとメンバーのMKさんが掲示板にレポ書いて下さったので、
こちらにも掲載します。

***


幹事ゆるおさんレポート

ども。なんちゃって幹事のゆるおです。
曜は御岳山に有志9名でハイキングに行って参りました。
ご参加のみなさま、おつかれさまでした!

気持ちのよい小雨の中、美しい自然を堪能できてゆるおも楽しかったです。
山といっても登山でなく、ケーブルカーで一気に中腹まであがってロックガーデンを歩くハイキングコースです。

ロックガーデンは雨の時のほうが美しいとゆるおは思っておりまして。
なので今回、雨でよかったなーと感じています。

霧にけぶる遠景は幻想的だし、間近で見る苔にしずくが留まる様子は宝飾のようです。

そういえば、苔に愛をさけぶコケラー同志がいましたw
数々の苔写真を撮りまくる約2名。はい、そこ奇異の目で見ない。
全員無事下山できましたのもみなさんのご協力あってのことです。

みなさま、今後も山に街にスキーに、ご一緒する機会にはまたゆるおと遊んでやってください。
ありがとうございました。


***


メンバーMKさんレポート

こんばんは、MKです。

遅くなりましたが、先週の御岳山ハイクの感想です。
まずは幹事のゆるおさん、そして同志の皆さまお疲れ様でした!
当日は予定外に「低気温&雨」な予報となり、【暑さ対策しっかりね~!】のはずが【寒さ対策してきてね~】に変更となりましたが、事前に持ち物や服装についてなど、経験豊かなゆるおさんがメールでしっかりアドバイスをして下さったお陰で、みんな対策はバッチリでした♪

駅に集合して、バスとケーブルカーで移動。
さあ、歩き始めますよ!!・・・の前に、「おやき」の看板を発見した一同は迷わずお店の中へ。
注文を受けてから焼いてくれた、「外がパリっ」としたおやき・・・そして温かいお茶のサービスまで頂き、お腹もココロも満たされて、出発です。

御岳山には何度か来たことがあるという幹事のゆるおさんを先頭に進んでいくと、本当に幻想的な世界が目の前に。
「本当にココ、都内デスカ???」と疑いたくなるほど、非日常な世界。癒しオーラ満開です!
雨(というか、霧雨?)でも、こんな楽しみ方があるんだなぁ、って思えたのは新しい発見でした。

滝の音を聞きながらのランチは、普段の何倍もの美味しさ。
そしてここでもゆるおさんは、さすが経験者!なアイテムやアイデアを披露して下さり、「おぉ~!!」っと羨望のまなざし。
腹黒さんは、ランチタイムの自然なグループショットを進んで撮って下さるし、Sさんはご自身用のレジャーマットを女性陣に差し出して「僕は大丈夫ですから」なんて申し出て下さるし、女性陣からはビスケットだのクッキーだの、甘いものが次から次へと回ってくるし(お菓子番長がたくさんいましたね!)、皆さん素敵な方々ばかり♪

そうそう、今回は私にとってとても貴重な出会いがありました!
しっとりとした緑の中に佇む「苔(コケ)」の数々・・・♪
どれもが違った表情で、テンション上がりまくりです!!
でも、どうもこのテンションを理解してもらえたのはゆるおさんだけだったようで・・・(笑)
おかしいなぁ。
みんな、心をまっさらにしてもう一度見てみよう・・・きっと「キュン♪」とくる瞬間があるはず!!

無事に全員が下山し、解散後に温泉へ。
「え?こんなところに温泉がっ!?」という意外な場所にある温泉施設でしたが、広いし綺麗だし、何より疲れた体を癒してくれる魔法の湯水です。汗を流してスッキリ。

温泉から上がるともうお腹ペコペコ。
宴会がスタートし、今日の出来事の話とか次回に向けての企画案とかで大盛り上がり♪

帰路の電車では全員爆睡・・・。
怪我人なく、全員が無事に帰れて良かったです。幹事のゆるおさんと、全員の協力のお陰ですね。

素敵な企画をどうもありがとうございました!!
[ 2012/07/21 23:51 ] ハイキング | TB(-) | CM(0)